CARAVAN STORIESHUMAN CHRONICLE

SKIP INTRODUCTION

神話の時代――ダルキソス神による世界創造

SCROLL

  • 500 years ago

    メヴィバラス朝成立、メヴィバラス暦(M.C.)制定

  • M.C. 249

    ティアリス王朝成立

  • M.C. 387

    グルカンI世、古代兵器「ダルキソスの業眼」を入手

  • M.C. 395

    グルカンI世、ティアリス王を殺害

  • M.C. 400

    ティアリス王朝滅亡、グルカンI世によるグロスカッド王朝成立

  • M.C. 447

    グルカンI世暗殺、グルカンII世即位

  • M.C. 473

    ウォルリック誕生

  • M.C. 476

    ヴァーミッド出仕

  • M.C. 478

    「黒鉄の政争」勃発。ミハイロスとヴァーミッドが激しく争う

  • M.C. 481

    ミハイロスが宰相に就任
    ヴァーミッドは事実上失脚、のち「正義の書」を発表する

  • M.C. 482

    エミリー・グラヴォア・フォーゼッド誕生

  • M.C. 483

    ヴァーミッドが枢機卿に就任

  • M.C. 484

    「白鋼の政争」勃発。ミハイロスとヴァーミッドが再び争う

  • M.C. 486

    ヴァーミッドの提案により、ヴァルメル城の大改修が行われる

  • M.C. 487

    ヴァルメル城改修責任者ソムレイン・フォーゼッドが
    王命に背き、王都を危難に晒した罪により受刑、
    仮面を被る恥辱刑が与えられる

  • M.C. 489

    ソムレイン・フォーゼッド死亡、仮面をエミリーが受け継ぐ

  • M.C. 490

    グルカンII世死去、ウォルリック即位
    ミハイロスが謀反の疑いで受刑

  • M.C. 491

    ウォルリック王が全種族に服従か滅亡の選択を強いる
    (アリソンの暗涙事件)

  • M.C. 492

    ウォルリック王暗殺未遂

  • M.C. 494

    種族間同盟「ノーファスライルの環」がウォルリック王の除籍を通達

  • M.C. 496

    エミリーがノーファスライルの環から列席を要請される
    ギュリアム境国が独立戦争を起こす
    マクマミア朝がルーヴェンを首都として独立

  • M.C. 500

    ラルフが典籍「アダッソの愛憎」を入手
    エミリー、ウォルリックにかけられた「反魂のデリゼ」を見抜く
    謁見中にエミリーとヴァーミッドが直接対峙

そして、禁忌の「業眼」が解き放たれる

CARAVAN STORIESHUMAN CHRONICLE

will go on soon...

KEY VISUAL OFFICIAL SITE Back to 500 years ago
CLOSE